07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.08.23 (Tue)

24時間TV~泣いたり笑ったり変な汗かいたり(笑)~

終わってしまいました24時間TV←終わってから既に1日経過してますが(汗)

関ジャニ∞は最高で最強やと
彼らを好きでよかったと
とても誇らしい気持ちで幕を閉じました。

ヒナの髭や、いつも眠たいたっちょんや、テンパる横ちょや、老いていくすばちゃんや、その他諸々余計な心配していた自分でしたが(苦笑)
そんな心配は全く無駄なもので。

伝わる声も、屈託のない笑顔も、優しい眼差しも、素直に流れる涙も。
精一杯に挑む姿も、真っ直ぐな想いも。
全てが清々しく、終始格好いい彼らの姿でした。


こんなにも笑って、感動した24時間TVは、私の中では初めての事やと思う。
まぁ、24時間がっつり観たのも初めてなんだけど(苦笑)
関ジャニ∞らしく番組を盛り上げたいと言ってたよね。
笑って笑って元気と勇気をお届けしたいって言ってたよね。

そんな彼らの願いが、しっかりと伝わってきて、関ジャニ∞らしさを感じることの出来た24時間。
久々に徹夜して、24時間耐久レースに挑んだオカンは、結果30分の睡眠のみで武道館へゴールしました←はぁ!?(笑)
正直、土曜日なんか、朝からドッキドキし過ぎて仕事は手につかないし。
職場の子も、∞バカ(笑)なアタイに気を使ってくれて定時で退勤出来るように声掛けてくれたり。
残業もそこそこに「帰りまーーす!!」って上司に告げてダッシュしようと思ったら
「なんで最近そんな早いん?」って呼び止められ、「はよ帰らな24時間TV始まっちゃいますーー!!」っていうたばっかりに関ジャニ∞の説明を上司にせなあかんくなり←けっこうなロスタイム(苦笑)

主婦業務と母親業務という障害を上手くこなしながらの耐久レースは過酷でしたが、深夜にTちゃん家にお邪魔し、共に笑い、オカン黄色いTシャツ着て朝帰りするという経験もでき(笑)
珍しくご主人様ががっつり24時間TVにはまってくれて、チャンネル争いすることもなく←途中∞マップに変えたら怒られた
感無量で終わった後も、見逃したトコをリピして、結果寝たのは翌日2時という土曜朝起きてからの43時間耐久レースになってしまいました。

老いていくすばちゃんを心配するよりも、自分の顔を心配しろよ!ってなぐらい酷い事になっています←


きっと、この24時間TVを、何度も見返すんだろうな。
壊れた忠義←「あんな大倉みたことない」横山さん後日談(笑)
紫の袴姿は素敵やった、まるで総合司会のヒナちゃん。
カタカナと涙腺の弱い横ちょ。
そっちの組合なの?深夜はより一層楽しいマルちゃん。
鈴なりのさくらんぼは手で採らないよ、口で食べちゃう亮ちゃん。
手話で伝える姿に感動しました、妖怪ケツ洗いヤスくん。
もぅ一人でロケも大丈夫、オカンはしみじみ大人になったな~と感じたすばちゃん。

すばちゃんの企画、∞とスペシャルコンサート。
女の子の隣で、声を掛けるすばちゃんの姿。
終わった後、女の子に、愛しくて仕方ないんだというようなハグをするすばちゃんに感動しました。

書きたいこと、感じた事、萌えやった事、ありすぎて書ききれませんが。。

喜びを素直に表現する、楽しい時は一杯の笑顔を見せる、流れる涙を隠そうとしない。
その嘘のない、その時感じたままの姿を魅せる彼らに、心があったかくなったよ。


みんなみんな、お疲れ様でした。
この夏、また忘れられない思い出が一つ出来ました。
∞に出会って、この番組で様々な想いを感じ、知る事が出来た。
最高で最強の彼らに、心からありがとう。

今を生き、生かされている命に感謝して。
あしたからも頑張ります。

スポンサーサイト

テーマ : 関ジャ二∞ - ジャンル : アイドル・芸能

EDIT  |  00:34  |  関ジャニ∞TV  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。